スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2階寝室①の改装⑥

2F23




畳を撤去した後、下地合板も全て取り除きました。
2階は鉄骨の上に根太を施工してある構造です。
既存の根太は損傷がないので、そのまま活用することにしました。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

kazkaza77様

お返事ありがとうございます‼︎

屋根修理に関してのアドバイス本当にありがとうございます。
先日、ツレがブルーシート掛けるために屋根に登りました。思ったよりダメージは少ないとの感想でした。割れ、ズレはあるものの野地板?は割としっかりしていた様です。
また、この長雨でも雨漏りは見られませんでした。
スレート屋根材は素人にも扱いやすく容易に調達可能なんですね。
ツレと相談してみたいと思います。

実はリビングのフロアクッションをはがして衝撃的な事実が判明しました。
それは、床下はベニヤ板ではなく、コンクリートでした。全くの想定外でした。手抜き工事なのか?
リビング、キッチン、トイレ、廊下全てコンクリートに直張りでした。

それでも、コンクリートの上に防湿シートとスタイロパネルをひいてフローリングにしてバリアフリーにできないかと考えています。
しかし、建具は?サッシは?となっています。
不安だらけですが、前進あるのみですよね…。

前を行く諸先輩方の記録が頼りになります。

Kazkaz77 さんの過去の作業、費用はとても詳細で画像も多く参考になります。
作業と記録をお一人でなさっていて凄いです。

進捗楽しみです。
今後も参考にさせて頂きます‼︎
よろしくお願い致します。

Re: ありがとうございます。

たかさん

コメントありがとうございます。

私も素人なので正しいアドバイスができるか?はさて置き私見をコメントさせていただきます。
ダメージの状況や屋根の形状など現状確認できないので判断が難しいですが。。。
瓦屋根で結構なダメージがあるならば、私なら自力で瓦を全て取り除きスレート材を施工すると思います。
ただし屋根の上に乗って作業可能な勾配であることが条件となります。
瓦を取り除くと野地板が張ってあると思いますが、既存野地板は取り除かないで、その上から12mm合板を重ね張りを実施
新しく張った合板にアスファルトルーフィングを貼り、その上にスレート材を施工すると思います。
合板、アスファルトルーフィング、スレート屋根材は一般的なホームセンターで購入できます。
ちなみに古い瓦の廃材は私なら適当な大きさに砕き床下に撒き有効活用すると思います。

あくまでも素人考えの私見ですので記載内容の保証はできないのでご了承ください。

頑張ってくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

たか さん

コメント有難うございます。
同じ趣味を持たれていることですが、頑張ってくださいね!
先輩?からのアドバイスとしては最初に手掛けるのは屋根の修理からだと思います。
その後、お風呂の改装を行い、トイレ、キッチンなど水回りから改装する順番でよいかと思います。
当方は1人でユニットバスを組み立てましたが、パナソニックなどはHPに施工説明書がアップされています。
説明書に従い施工すれば概ね作業はでき、詳細でわからないことはYahoo検索すれば大体のことは調べることができますよ。
慣れない作業で大変だと思いますが、怪我などには気を付け趣味を楽しんでください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kazkaz77

Author:kazkaz77
日曜大工が趣味の1970年生まれ会社員です。医療関連の会社に勤務しており、建築関係の仕事は一度も携わったことがない素人ですが、今回趣味が高じて中古物件を購入し丸ごとリフォームに挑戦したいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2Ad